凄い結末だった。

この凄さがあまり取り上げられないのが悲しい。。。


しかし最近思うのはボクサーの選手生命が伸びているのはもちろんだが、
最近はボクサーのピークが20代後半から30代になってきている気がする。

最近は若くて勢いがあるだけではなかなか勝てなくなっているのか?

一昔前は無敗とかの選手しか上にいけない感じがあったけど、今は年をとってからも強くなる選手が多い。

人生経験がボクシングを強くし自分自身が成長している選手が多いのかも?

早く辞めるのも人生の選択肢だけど、
続けた人間にしか味わえないものもあるなぁ〜〜

そう考えると俺は26で辞めたからまだ子供のうちに辞めてしまったみたいなもんだな。


しかし敵地でジョニー・ゴンサレスという世界の強豪と試合するだけでもアッパレなのにこんな凄いKOをしてしまうなんて。。。

作られた無敗や連続KOなんてお客ももううんざりしてる。

強い奴とやろうぜ!

たとえその時結果が付いてこなくても、必ずお客は喜ぶし確実に強くなる。


そしたらボクシングがおもしれぇ〜〜