今日は角海老宝石ジムさんに出稽古に行って来ました。

出稽古は緊張感があっていい練習が出来ます。

ありがとうございました。

出稽古に行くと、選手だけでなくトレーナーも勉強になる。

ついついトレーナーさんのミット打ちに目が行く。

同じコンビネーションでもトレーナーによって持ち方は違う。

持ち方変えるだけで距離感やリアリティーは変わる。

なんか面白い。

あと前から気になってるのが、ボディープロテクターの内側に何か挟んでいるトレーナーさんが多いけど何挟んでいるんだろう?

協栄の萩原さんも何か挟んでた。

俺もあれ欲しい。

正直、光矢とか椎野のボディーはプロテクターだけではシンドイ。

あのダンボールみたいのなんだろう?


ダンボールだったりして(笑)