今日は後楽園ホールに行きました。
悲しいお知らせを聞きました。
ボクシングビートの春原さんが昨日亡くなったと。

聞いた直後は信じられなくて、何がなんだかわからなかかったけど、帰りの電車で春原さんの事をずっと思い返してました。

升田の世界戦でタイまで取材に来てくれた時。
結果は惨敗だったけど、トレーナー駆け出しの僕に
「あなたにとってもいい経験だったよ」
と言ってくれた事。

そして僕がチーフトレーナーになってから、僕の成長を凄く楽しみにしてくれた事

ボクシングビートの三迫ジムの広告ページに僕のコーナーを作ってくれて毎月取材に来てくれた事

毎月毎月、取材でこの選手がどうとか、この試合がよかったとか、ボクシング談義をした事がとても楽しかった。
そして三迫ジムの成長と僕の成長をとても楽しみにしてくれていた。

そして僕が三迫ジムを辞める事を春原さんに言えず、ギリギリだったか辞めた後だったか記憶が定かではありませんが、春原さんに

「三迫ジムを辞めました」と言ったら

春原さんは
「これからどうすんの?」

「フィットネスジムで会員集めて頑張っていきます」

と言ったら

春原さんが
「また1年後ぐらいしたらさぁー自分のジムの選手を三迫一門会に出して戻ってきなよ」

と言ってくれた事を思い出したら電車の中で涙が出てきて。

本当に僕の事を可愛がってくれた方だから、最後に本当に話したかった。
本当は今日後楽園で会えるのかと思ってた。
もうビートを辞めてた事も知らなかったし病気も知らなかった。
まだまだ春原さんに僕の成長を見せたかった。

明日のお通夜には参列させて頂きます。
春原さんまたいつかボクシング談義をしましょう。
今までありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。