image



明日はいよいよ直雄の試合です。


計量に向かう車中で直雄とこんな話をしていました。


最近ネットでみた話なんだけど。


ウサギとカメの話


ウサギがノロマなカメをみていつでも抜けると油断して居眠りしているうちにカメに追い抜かれたって言う話
人生は油断禁物。怠けちゃいけないって話


だと思ってたけど、ウサギとカメの真意は他にあって


カメの相手はウサギじゃなくても馬でもライオンでも何でもよかったはず。


なぜならカメは1回も相手を見ていない。
ではカメは何を見ていたか?


旗のある山の頂上


そこだけを見てあそこに登る事だけ考え全力で向かった。


ではウサギは?


ウサギは山の頂上なんか見ていない。
いつもカメの事だけ見ていた。


あいつはまだあそこか。
そんな事ばかり気にして。。。


自分の目標は何か?
周りが気になって、周りと競ってばかりでは自分のゴールには辿りつけない。


凄く良い話だと思ったし今の直雄にはぴったりの話だったのでこの話をしました。


直雄にはカッコよく勝とうと思うな。

どんなカッコ悪い試合でも、つまらない試合だったとしても。

勝ちたいだろ。

だったら変なプライドは全部捨てろ。


そんな話を何度もしました。



明日は泥臭くて、這いつくばって、しがみついてでも勝とうという、カッコイイ直雄が観れると思います。



皆さん応援よろしくお願い致します。