今日は台風の影響か選手も会員さんも少なかったので、いつもゆっくり練習をみれない人の指導を時間かけてできました。



マネージャー業は色々とやる事があり、トレーナーと両立は中々大変ではありますが、やりがいを感じています。



ただ自分の本質はトレーナーなのかな?と思う



自分は今、プロ選手を中心にみていますが、基本的には一般の会員さんやキッズでも全然大丈夫です。



むしろ得意です(笑)



ただ今はプロ選手で俺を必要としてくれてる子がいるのでそれに応えなければいけない。



試合も組まなければいけないし色々やる事はある



ただ今日みたいに指導に熱中できる日は久しぶりな感じがしてとても楽しかったし俺の生きる場所だと感じる。



でもこの道で生きて行くと決めたのでこれだけでは足りない。



もっともっとたくさんの事をできる人間にならないとね。



プロボクシング界には射場がいなければ!



と言われる日を目指して