去年の12月に最初で最後のプロボクシングの試合をした川合絢也が今トレーナーとしてリブートを支えてくれている。



それは最初は喜ぶべき事ではなかった。



なぜなら本当は今頃、就職した会社でバリバリやっているはずだったから。



でも絢也は就職した会社で大きな挫折を経験し心に病とも言える傷を負った。



僕自身も最初に連絡をもらった時は凄くショックだった



ただしばらくしてクソ真面目な絢也だったらありえるな。



とも思った。



そこで自分は思った。



この絢也のピンチを救えるのはボクシングしかない。



絢也にはすぐジムに戻って来いと言った



自分の考えるボクシングで救えると言うのはプレーヤーとしてでなく指導者としてボクシングに関わる事



ボクシングジムと言うのは小さい子から還暦以上まで幅広い方が通う。



そんな方達と交流を持てるのはボクシングジムならではなのかな?とも思う。



絢也には自分の培ってきたボクシングキャリアをアウトプットする事で人生経験豊富な方、また人生が少ない10代の若者達からたくさんの事をインプットしてほしいと思った。



まさにwin-win(笑)



そしてトレーナーをやってもらうようになって今は欠かせない存在



自分も絢也の力に頼っている



ここでもwin-win(笑)



絢也の人柄からなのか?たくさんのリブート会員さんから応援してもらい



絢也は今リブート(再起動)しだしました。



新たな目標が見つかり絢也はブログを始めた



絢也ブログ



正直意外だった。



絢也がブログ始めるなんて(笑)



でも色んな事が変わり始めてるんだな。



と思って嬉しくなった。



多分今回絢也が経験した挫折はこれからの人生にとってもほんの序章に過ぎないかもしれない。



だけどこれを乗り越え



人生に挫折は必要



挫折こそ人を成長させると実感してほしい。



そうすれば次の挫折をまた乗り越えられる。



そして自分以外の人で挫折を経験した人に多くの事を伝えられるようになる。



絢也が立てた次の目標までまだ少し時間がある



それまリブートでトレーナーしてもらいます。



会員皆様どうぞよろしくお願い致します。