忙しい一日だった。


朝はUJの埼玉県予選


タイガ、カズ、コウセイ3人とも関東大会進出を決めました。


その後の練習会でもヨリ、ハルト、ノブも頑張りました。


浩介も流石のボクシングを見せてくれた。


子供等頑張ってると元気をもらう。


キッズの人数も増え本気で頑張ってる子が増えて来た


一般の人のボクシングのイメージはプロのイメージが強い


キッズから頑張った先にあるものはプロボクシングだけではない。


ボクシングって言うのは学校の部活動であるもの


今は小学生でイマイチピンと来ないかも知れないけど、リブートでボクシングを始めて、高校でボクシング部に入って、大学にボクシングで入ったっていい。


プロのジムをやってるけど、絶対プロになれとも思ってない。


ただジムであろうが部活であろうが、真剣にボクシングに取り組んでほしい。


始めた時はただの習い事でいい


でもだんだん楽しくなって本気になっていく。


本気じゃない子を本気にさせるにはこっちが相当なエネルギーを持って人と接していかなければいけない。


俺はジムで1番エネルギーを発してると思う


誰よりも1番


時には怒る時もある


それで誤解を招く事もあるだろう


でも俺は本気だから


本気で選手、子供達と向き合ってるから。


こんなペースでやってて俺のエネルギーがあとどのぐらい持つのだろう


丸山もトレーナーとして成長してきた。


これからの俺の仕事は本気のトレーナーを増やす為に、トレーナーの育成に力を入れて行かないと行けないのかな?とも思う。


本気のトレーナーが多ければ必ず選手は増える





ウチの長男がわんぱく相撲を始めた。
ちょうどUJの時に練習だったから観に行けなかったけど本人は楽しいらしく夢中になってる
※本気と言うわけではないです(笑)


教えてくれる元関取の先生


優しく熱心に教えてくれる


エネルギーを持って指導する大変さがわかるから、ウチの子供に熱心に指導してくれる事が心からありがたい。


何でもいいから本気を出せる子に育って欲しい。



UJの後に総合の試合の応援に行く予定だったけど時間が間に合わなくて断念


徹ちゃん、天
おめでとう



最後は椎野の引退パーティー


椎野お疲れ様


これからも頑張って下さい。



昨日は長い一日でした。