今日は朝から子供のわんぱく相撲の練習


練習でも試合でもまだ1回も勝てなかった長男


今日は練馬区のチームと合同練習だったので同じくらいの年齢の子がたくさんいました。


今日も1回目


接戦で敗戦



あ〜



と思ったらまた同じ子ともう1番



また接戦



で初勝利!



いやー練習だけど嬉しくて



負け続けたけど諦めないで頑張ったのが嬉しくて



ただの練習だけど(笑)



その後練習で5連勝



最後は投げられて負けちゃったけど、いつもいる先生が



もっと頭入れろとか、足を前に出せとか教えてくれてその通り息子がやって勝ったのみて嬉しかった。



アドバイスくれたのもだし言われた事ちゃんとやってるのも嬉しかった



あーこいつも勝ちたいんだなって



わんぱく相撲って凄くゆるい感じで、皆んなボランティアなのかな?



他の親御さんはだいたい横から声出してアドバイスしてる



でも俺は相撲の時は何にも言わない(笑)



先生も大勢をみてるし1人1人時間かけてアドバイスする余裕はないわけで



でも



こいつ教えたいな!って思わせるぐらい本人が練習で先生にアピールしてほしい



自分が昔そう言う環境で育ったからそれが当たり前って思ってるのかな?(笑)



まぁ長男がちょっとだけやる気出した相撲



他の習い事を教わる側で参加するのって凄く為になる



親側ってこんな心境なんだって



そう思うとウチのレッスンは結構いいのかな?とも思う



家ではビデオをみて親子で反省会(笑)



まぁどこまで続くかわからないけど(笑)




明日は30日デビューの北斗の計量



初めての減量



初めての計量



それがデビュー戦



ではまた明日