今年は選手の数が去年の半分ぐらいになったことで、トレーナーとして大事な事を思い出せてる気がする。



俺のトレーナーとしての持ち味は何か?



それは選手の個性を伸ばす事



それが俺の個性であり特徴だと思う



ウチで最もクセが強いヤツはやっぱり樹



樹は特に個性を殺してはいけない選手



性格的にも合わない事はやらないタイプ(笑)



だけど哲也はまた違う



真面目でなんでも取り入れようとする。



俺は哲也がそんな性格だからたくさんテクニックを教えた



哲也を俺色に変えようとしてたのかも知れない。



どんなに高い服を着てもその子に合うかどうか?が1番大切な事で



洋服だってその子の体型や顔や正確など個性を1番に尊重してこそ最高のおしゃれができるはず



ファッションの事は何もわからないのにすみません(笑)



選手が少なくなり、選手1人1人の事を考えられる時間が増えちょっと前にその事を思い出せた。



だから哲也の調子も上がってきた。




哲也の次戦




もう少ししたら発表します。




お楽しみに