結果は2R負傷ドローでした。


まずは湯場選手対戦ありがとうございました。


湯場会長とリングで向かい合うなんて感無量です。



さて試合ですが



今まで試合した中で1番の樹でした。


湯場選手が1Rもっと出てくるかと思いました。
というか、湯場選手がお父さん譲りのパンチャーであれば、1R目が怖かった



1R目樹の体があったまる前にビックパンチもらう事はとても警戒してました。



ですが湯場選手が思った以上にシンプルな攻撃だったのでとてもやりやすかった。



ボディーストレートをもらったとかいってる人いたけど、バックステップしてほとんど当たってないので全く効いてないし、踏み込みもシンプルだったので読みやすかった。

※それより樹の左ボディー2発まともに入ってたのであれのが相手は効いていたと思う



今日の樹は完璧なプラン通り



1R終わったインターバルで2人で勝利を確信できた。




今回の樹のパフォーマンスには脱帽です



なぜなら




今回2週間前にインフルエンザにかかり


1週間前のラストスパーの日にオーバーワークでお尻からカカトまでの筋肉を痛めてしまい、カカトをつける事が出来なくて歩けない状態になってしまった。



痛み止めを飲んで、だいぶ回復はしましたが、試合当日もびっこを引きながら後楽園まで来ました。




そんな状態でこの大一番を迎えた樹




今日体があったまる前の1R2R足が動かなくて打たれてしまうかもしれない。



不安を抱えた状態でいいパフォーマンスができないかも知れない。



そんなことを思って樹を送り出しました



今日確信しました



樹は本物です。



この状態で最高のパフォーマンスをした。



もの凄い強心臓です



今回1R2Rはとられてもいいと思っていた。


3Rからは絶対にとられない自信があったから
足の痛みも体あったまってくる3Rぐらいからは気にならなくなってきてたのと樹は相手の攻撃をインプットできるので、キャリアの浅い選手には後半はとても自信があった。




今日は予想より早い段階で相手の動きがインプットできてた。




練習してた攻撃もほぼ予定通りにヒットしてた




本当にもっとやりたかったけどこればっかりは仕方ない。




今日はプラン通り行けた



この後考えてたプランも見せたかった



今日の樹なら全部ハマったと思う



今日確信できた事は



俺と樹の作ってるボクシングは間違ってない



樹は間違いなくもっともっと上に行く




そう確信できた事が今日の収穫です。




皆さん応援ありがとうございました。




試合後は寺島さんに焼肉をご馳走になりました。


ありがとうございます



祝勝会とできなくてすみません



FullSizeRender




今日試合後に某元日本チャンピオンに



凄い才能の選手ですね



と言われました。



わかる人にはわかる



樹が全部かわして相手の見えない角度からパンチ入れてたのが



まぁもういいか(笑)