今日は色々あったけど、今日はボクシングのネタだけ



アンダージュニアの関東大会決勝



4名出場


まずは小学5年生ノブ



全体的には硬くてスピードがないかな?攻めあぐんでるかな?と思ったけど、映像みたら冷静にブロックして足で外してプレッシャーかけてといい戦いだったのでは?



小学生だとまだパンチに迫力がないけど、ノブのボクシングは間違って無いと思う



ディフェンス面がしっかりしていて攻める時も立ち位置頭の位置を意識して戦っているので、小学生でこれができるなんて末恐ろしいです



パワーは体が大きくなれば自然とついてくるはず。



ノブポイント勝ち
おめでとう



まだUJ負けなしの3戦3勝




次はカイリ




前回のUJでも負けてる羽多野くん



毎日やり過ぎぐらい練習する子だから勝たせたかったけど、力が足りずrsc負け




今回カイリの試合で重点的に練習した事は良かったと思う



だけど前々からあるカイリの癖をもう少し修正しておけばよかったと少し後悔してます。



残念  また頑張ろう




その次はカズ




序盤いいジャブが出たから今日はいいぞ!と思ったけど、相手に合わせて戦う場面が多くもっと距離をとって戦えればもっとよかったかな



ただ今日でUJ13戦目のカズ



キャリアって凄いと思う。その時その時で考えて動けてるし、今自分がポイントをとれてるかがわかってる




カズポイント勝ち




最後はユウタ




これがUJデビュー戦のユウタ
ウチに来る前からボクシングやっててお父さんがいつも教えてるから、デビュー戦とはいえボクシングレベルは関東優勝するぐらいの力はあると思ってる。



試合も接戦の末ポイント負け



やっぱりデビュー戦という事で、ポイントになる攻め方、マイナスになりうる動きがまだわかってない感じだった。
ボクシングレベルは引けを取らない




ポイントの取り方、試合の勝ち方を覚えればもっと伸びるな。




カズとは逆の意味で試合でのキャリアの差が出た試合でした。




ただそれより驚いたのは試合後のユウタ




負けたのに清々しい顔というか楽しそうな顔




試合が楽しかったのかな?みんな出てて自分はまだ出た事なかったUJにやっと出れて嬉しかったのかな?




試合後にとても楽しそうな顔してたのが印象的だった。




とUJが終わり、すかさず五反田のワタナベジムに移動





樹のスパーリング




この時期に12Rもスパーやらせてもらいとても感謝です




内容も樹の課題が明確に出たり、いい部分もあり、とても収穫のある練習ができました。





とスパーが終わり





ワタナベジムの井上さんと荏原中延の小口さんのお店へ行きました。




とても楽しくて話足りないぐらいでしたが、終電で帰宅




井上さんご馳走さまでした。




今日もボクシング三昧の1日が終わりました。