ボクシングビートの水抜き記事を今更ながら読ませて頂きました。



山田さんの熱いコメント



小原の理論や体験談




とても共感致しました。





ただ1つだけ言わせて下さい





これはライターさんの考えなのか?
山田さんや小原の意見なのか?




いや




山田さんや小原の意見が誤解されたのか?





「楽な減量法は存在しないという事だ」






という一文には自分は疑問です





楽な減量法があったら選手は飛びつけ





と言いたい。





絶対にそうだ!





苦しむのは減量じゃない。練習だ!
絶対間違ってない。





この前の医事講習でも、こんな事があった




ある年配の会長さんが栄養士さんに質問した。




体脂肪15%の人が体重これだけ落とせるって書いてあるけど、体脂肪が少ない方が体重落とせるんだけど。。。




栄養士
そう言う事ではなくて⚪︎×△×⚪︎△



みたいな事を言ってて





この会長さんが言いたい事を全く理解してないというか、理解しようとしてない。




この方は選手としても素晴らしい実績の方で、たくさん優秀な選手を育てている





言いたいことは




体脂肪15%もあるヤツなんて試合組まないよって事




それと体脂肪少なくて筋肉量が多い選手は体重落ちやすいし、水も抜けやすいよって事





ハードな練習してたら15%なんてありえない。





だから栄養士さんは一般論を言ってるにしか過ぎなくて、実際選手を見てる指導者に向けて話してるのか?と疑問におもった。




だから減量なんて普段ハードな練習をして正しい食事をしてれば体脂肪なんか15%なんてありえない




恥ずかしいと思え




俺のライザップ前のデブの時




体脂肪18%



IMG_9609




15%の選手?これと大差ないって事だよ。



練習もしないならやめろ
お菓子やジャンクフードを毎日食べたいなら引退しろ
そんなの苦しい減量なんていわない






ラーメン食べられないから苦しい
ジュース飲めないから苦しい
お菓子食べられないから苦しい




そんなの苦しいっていうの?






それらを普段バンバン食べて
太った体を試合決まってから食事減らして、水減らして何日もかけて体重落とす事が正しいの?






そんな減量をした先に試合がある?






全く違う






練習を苦しんだ先に試合がある





の間違いでしょ?





減量なんて楽に越した事ない






試合が終わっても食べられない水もろくに飲めない日々が続く?そんな訳じゃないでしょ?





試合終わって美味しいもの食って太った先に苦しい減量は自分がまいたタネなだけ。




試合終わってもジュースやお菓子を控えて正しい食事※これは色々説明が必要ですが。を食べてれば太りはしない。




わがままに贅沢した先の苦しい減量なのにそれを美学にするのはおかしい。





俺はダイエット会員もやってるからわかる





キチンと食べないと痩せない。
ただそれができてないだけ。





苦しい減量をしたから正解っていうのが凄くキライ





苦しい練習をして試合で楽しよう。





減量なんてなくったっていい





だけどなんで水まで抜いて体重落とすの?パンチもらわなければ階級重くったって関係ない。






そういう風にいう人もいるかもしれない。






じゃあやってみろ。






非力で、ディフェンスも悪くて




でも勝ちたい選手はどうでもいいの?




少しでも自分が有利に立てるなら水だって抜きます。
階級落とします。それで勝てるなら。





それがボクサーの心理でしょ?





俺はそう思う





本気のヤツは正しい食事と正しい水抜きを覚えればいい





ただそれだけ