プロボクサーとは?


と聞かれたら現役プロボクサーはなんと答えるだろう?

アマチュアより強いからプロボクサー?
プロボクサーとはお金をもらって試合をする選手?
アマチュアはお金をもらえないで試合をする選手?



これらは全く違う



まず弱いからアマ強いからプロという事だけど


別の世界でこういう話を聞きました。


モツ焼きの作り方を全く知らないベトナム人?(国はどこだったか忘れました)がインターネットでモツ焼きの作り方を学んで都内に3店舗経営して大儲けしてる人がいるそうです。


なぜこの話をしたかと言うと



この人はモツ焼きで言うならアマチュア。
だけど成功している


そしてモツ焼きのプロとは


モツ焼きの修行を何年もして誰よりも美味しいモツ焼きを作れる職人


その人が独立したからと言って繁盛する店になるかはわからない。



という事




技術があるかないかでプロかアマかが決まるわけではない





ボクサーで言うなら



アマチュアで何年もキャリアを積んだテクニシャンがプロデビューして無敗で世界チャンピオンになったからと言って、スーパースターになって大金を稼げるかはわからないという事




プロボクサーはあくまで自分という商品を持ってる個人事業主




強いとか上手いとかよりも1番は売れるか売れないか




あなたはあなたと言う商品を扱ってる会社の社長なんです
サラリーマンではなく社長




俺はそう思ってます。
と言うかそうならなければいけない。




そしてお金をもらうからプロ?もらわないからアマ?




と言う話




そもそもお金をもらうから試合すると言う考えが違う。



それはサラリーマンの発想




あなたがリングに上がる事でお金が発生する。
そう言う存在でなければいけない。




試合をしたからお金がもらえる。
そんな発想はアルバイトと同じ。



どんなにハードでも。危険なスポーツでも。人が興味を持たなければお金なんて発生しない。



俺はこんな危険な事やってるのにこれしかお金もらえないって



それはあなたの試合がそれだけの価値しかないって事ですよ。







危険な事をしたから、命かけて戦ったから、そして誰よりも高度な技術を持ってるから



お金が発生するんじゃない



あなたじゃないとダメだという人がどれだけいるかって事




世界タイトルマッチとオリンピック




決定的に違う事




それはその選手個人で人を集めるか


大会で人を集めるか



その違い




オリンピックの代表選手なんてオリンピックを見て初めて知ることが多い
それは選手個人を見たいのではなくてオリンピックを見たいって事



お客さんの価値はオリンピックにある。




だけど世界タイトルマッチは違う



例えば今日発表された村田選手の世界タイトルマッチ




これを誰か代わりにできる人いますか?




オリンピック代表は選手が変わってもオリンピックは変わらない



村田選手の世界タイトルマッチは村田選手でなければ価値はない




言いたいことわかりますか?




あなたの価値を求められてるって事です。




世界タイトルのベルトがたくさんある時代になりました



それを批判する人も多いです。




自分の考えは




ベルトの価値なんてもうとっくにない。



だったら何本でも作ればいい。



大事な事は個人の価値




なんでベルトもかかってないメイウェザー×マクレガーがあんなに売れたんですか?




日本はジム制度




いいジムに所属してるから試合すればお金もらえる
そんな考えのサラリーマンボクサーはこの先試合なんかできなくなるよ




ボクシングだけじゃない



これからの時代は組織じゃなくて個人が大事だといいうこと




という事はボクサーはチャンスなんだよ。





書きたい事はまだあるけど長いのでまた今度(笑)