最近自分の知り合い関係で何人も独立を考えてる人がいます


そのうち何人かから話を聞いてほしいと言うような相談?を受けています。


なんで俺なんだろう?と言う疑問を持ちながら数人と話をしています。


ボクシングジムにせよ、トレーニングジムにせよ


どんなに万全の状態で独立したからって必ずうまくいくとは限らない


と言うか


基本的に失敗したりうまくいかない事がほとんどで、たまにうまくいく


と言うのが正直なところではないかな?


最初から全部上手くいくのってくじ引き引いて毎回当てるのと同じ事だから


くじ引き引いてハズレが出ても何回も何回も引いてたらそのうち当たりがでてって言う感じが現実だと思う


※でもウチの次男がこの前くじ引き2回引いたら最初に1等当てて2回目2等当てると言うミラクルがおきたけど(笑)



絶対うまくいく方法があるとしたら失敗しても諦めない事だと思う



人間失敗する事も 人に嫌われる事も



できればしたくない



だけどそこを恐れずやるか、もしくはやらないかしかないんだけどね



と人に話しながら自分に言い聞かせる



偉そうに人に語っても、自分の事は意外とわからない



人間みんなそういうもんだそうです。



そう言うのをソロモンのパラドックスと言うらしい



人から相談受けたりした時はいつも話しながら自分も同じアドバイスを受けてると思うようにしてる。



だから人に話す時はよく考えて、自分だったらどんな事を聞きたいか?
そんなことを考えながら話す



でもこれってトレーナーとしても大事な事で



いつも



俺が現役の時に俺がトレーナーだったらいいなって思えるような自分を目指してる



という事を書きながら



ずっと頭にあったけど先延ばしにしてたイベントを来年2月にやります。



何事も行動あるのみ



やらない理由よりやる理由を探さないと