昨日、今日とジムで新しい事を始めるので若いインストラクターさんと会ってたのですが、やる気に満ち溢れてる若者はエネルギーが凄い

何だか刺激受けたな

俺も35歳でジムを出した時はエネルギーに溢れていた
最近の自分はバイタリティーが足りない

そう感じる人と話せて良かった
尊敬できる人間に年齢は関係ない


俺もまだまだ頑張る


ジムを移転してもうすぐ4年

正直移転してすぐにトラブルの連続だった
駅前で格安の物件だから自信満々で移転したはいいけど会員数は伸びず

移転で借入もしたので出るお金は増えたのに売上は上がって来ない

こんなはずじゃなかった笑

現実は甘くなくて、毎月の収支はびっくりするほど赤字
このままじゃジムが潰れる

そんな大ピンチで始めたパーソナルトレーニング
会員さんにモニターになってもらって、ビフォーアフターを撮っていよいよ募集開始

全く自信なかったけど、あっという間に満員御礼になるほどの売上になり大ピンチを乗り切った

朝から4本パーソナルやって
1時間ぐらい休憩したらジムの営業がスタートして、一般会員さんもキッズもプロも1人でジムを回して夜もう一本パーソナル

そんな日々を毎日繰り返しながらキッズの試合の事やプロ選手のマッチメークからスパーリングの段取りそして練習の指導やチケット販売

協力して頂いた方もたくさんいるけど、基本的にはずっと1人でやってきた

確かに手の届かない事もあったかも知れない
だけど俺は全て全力で取り組んできた

それでも射場のアンチもいるわけで
キツイ事を言われたことも多々ある

でも俺には夢がある

その夢は絶対に諦めない
そして俺はボクシングが大好きだ

だけど俺ももう44歳

30歳の時の自分とは違う
1人で突っ張ってないで、人に頼ろう

という事で今月からトレーナーが1人入りました
元教え子のケンタ

色んなタイミングが重なり今月から来てもらってます

ケンタも自分で商売やっててたくさんの困難を乗り切ってきた

やっぱり人間って

人生って


困難も楽しめるヤツが強い

いや

困難こそ燃えるヤツが成功する


そう思います